簡単FX!サラリーマンでもできる40万から1億円稼いだ方法!

わたしがFXで億を稼いだ方法を公開します。とてもシンプルなトレード方法です!

損切り(ロスカット)は30pips以内にしろ!

こんにちは!ヒビトです。

ECBドラギ総裁の発言でユーロが暴落してますね。

儲かってますか?損してますか?

 

さて、FXでもっとも大事な損切りのお話をします。

タイトルでも述べてますが、いきなり結論です!

 

『損切りは30pips以内』

 

ヒビトはポジションを建てる時に損切りが30pips以内に置けない場合はエントリーしません。

そして、ポジションを建てたと同時に逆指値で損切り注文を必ず入れています。

 

スーパートレーダーの中には損切りなんて必要ないという人もいますが、

ヒビトが会ったことのある成功者は確実に損切りしています。

 

損切りをしないと2つのマイナスがある!

  • リーマン級の暴落がきたら退場
  • チャンスのときに使える資金がなくなる

 

これはリーマンショック時のチャートです(ポンド/円 月足)

f:id:fx-life365:20171027145551j:plain

214.110円から118.84円まで6か月で9527pips下落しました。

初心者だったヒビトは大変なことになっていた懐かしい思い出です(笑)

たしかに為替は7割揉み合いなので戻ってくることが多いです。

しかし、とんでもない事も起きると頭に入れて置いてください。

 

『チャンスの時に使える資金がない』

これが一番の問題です。正直、トレードチャンスはたくさんあります。

含み損でポジションが建てられないことは最悪です。

ひとつのポジションにこだわらず損切りは機械的におこないましょう!

 

つらつら長くなったので、

次の記事で具体的な損切り方法を紹介します。