簡単FX!サラリーマンでもできる40万から1億円稼いだ方法!

わたしがFXで億を稼いだ方法を公開します。とてもシンプルなトレード方法です!

揉み合い相場による外為注文情報トレード!

こんにちは!

ヒビトです。

 

ヒビトが相場観が不明の時によく使っている手法を紹介します。

といっても何度も話している外為どっとコムさんが提供している外為注文情報になります!

 

ポンド/円が今回の手法に当てはまったので見ていきましょう!

(ポンド/円 4時間足)

f:id:fx-life365:20181115114518j:plain

緑〇を見てください。上下に大きく動き方向感が無い状態です。

こういった時に順張りトレードをすると売りでも買いでも損切りになりやすいです。

 

ここで外為注文情報を見ていきましょう。

f:id:fx-life365:20181115115218j:plain

147.00に大量のロングのストップオーダーがあるのがわかります。

買い注文のポジションはさほど無いので狙いやすいと思います。

逆に売りはオーダーは147.80に多くありますが、ストップオーダーは少ないのがわかります。

 

現在の価格は147.65です。このオーダー表を見た瞬間ヒビトは売りました。

147.65エントリー。

ストップは147.80に大量の売りがあるのでその少し上の147.90に置きます。

利確は当然ストップ狙いの147.00になります。

 

利確の場合は65pips。損切りの場合は25pipsになります。

損小利大になるので根拠のあるトレードになります!

 

 以上が外為注文情報トレードになります。

この情報は10分毎に更新されるので時間のある方は、この情報を見て他人の損切りを狙ったトレードをするだけでも利益が出る可能性があります。

 

※補足として

本日18:30にイギリスの小売売上高等の重要指標があります。

ここでかなり良い数字が出るとオーダーに関係なく暴騰したりしますのでそれまでに決着がつくのが理想です!

 

 

では、次はドル/円とユーロ/ドルも見てみましょう!

f:id:fx-life365:20181115120538j:plain

(左:ドル/円)(右:ユーロ/ドル)

パッと見てユーロ/ドルは1.1350に損切りが多くあるので、そのあたりまで上昇する可能性があります。ヒビトはまだ売り目線ですがチャートは改善されてきています。

 

一方ドル円は113.25~113.20のストップを狙えそうに見えます。

ただしショートのストップも113.80までは多くあるので上に振ってから下に落ちる可能性を考える必要があります。

安全にいくなら113.80まで上昇することがあればショートを打ちます。

4時間足の移動平均線(SMA20)も113.80近辺にあるので絶好の売り場になると考えています。

 

113.65に大量の売りオーダーがあるので113.60のストップだけつけて落っこちる可能性もあります。

逆に先に113.20のストップをつけてから113.80のストップを狙ってくるパターンもあります。

 

このように様々なシナリオを描いておくと急な値動きがあった時でも落ち着いて対処できます。

 

 

さて、最後はトルコ/円を見ていきましょう。

f:id:fx-life365:20181115121539j:plain

トルコは金利が美味しいので常にロングが多いです。

そしてロングのストップも多いです。

このストップが定期的に狙われて暴落します!

 

トルコをトレードする際には、この外為注文情報は必須のツールです!

今回もロングのストップが溜まってきているのでそろそろ限界を迎えている気がします。

ショートのストップが21.30と21.70に多めにあるのが少し気になりますがそろそろ20.00割れが起こるのではないかと思っています。

ちなみにトルコの10pipsはドル円でいうと50~60pipsと同様なので、トルコ円で100pips抜くとドル円の500~600pips分ということになります。

 

ただ現在のトルコの金利はおそろしいことになっています。

だいたい1日¥100貰えます。証拠金が¥8000程度なので、80日間耐えれば証拠金が丸々増えることになります。

それを見越してみなさんロングするんですがヒビトは全くオススメしません!

 

では、また!